スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママさんバスケット

まだ若かりし30代前半に町内でママさんバスケット同好会を始めた 

バスケを好きなママが集まり、楽しく思いっきり汗を流し、本音で語り合った5年間

母となってから、○○ちゃんのママと呼ばれ、子どもからの視線でしか見てもらえなかったが

私自身と付き合ってもらえる友達ができて本当に嬉しかった 

親睦会という名目で、皆でカラオケに行ったり、飲みに行ったりと思いっきり遊んだ

練習もかなり本格的に週2日びっちり2時間して、休日は他チームと練習試合。

最後には市内の大会で優勝を飾ることもできた 

でも悲しきかな、転勤族の多い昨今、5年のうちに12人いた仲間が、地元の4人に減ってしまい続行不可能になり解散 

楽しい思い出の日々  本当に大好きなバスケットを楽しむことができた 




私の高校時代のバスケットは、楽しいなんて言ってられない勝つための厳しい訓練だった

だから、つらい思い出ばかり・・・  

優勝しても、勝ち方が悪いとぶたれ涙していた 

「おまえはダメだ!ベンチ温め役や!いったいどんなつもりでレギュラーしてるんや!」

「へたくそ! へたくそ! それでもレギュラーのつもりか!もう帰れ!」

シュートミスをしようものなら、頬を平手打ち バシッ バシッと 往復ピンタ

今の時代では考えられない体罰 スパルタ主義  

もう30年も昔、1970年代の半ば 

この年齢になってあ~コーチも必死だったんだなぁって振りかえれるけれど・・・

まだ一番傷つきやすい高校生だもん 「私なんてもう必要ないんだよ」と涙した日々 

何のためにしているのかわからなくなり、もう辞めたいと思い詰めたこともあった

しかし、特待生としてこの高校に入学した私は、バスケを辞めるということは退学を意味する 

中学生の時にバスケットの強い私立高校から勧誘され授業料免除で入学した私

ある時スランプ状態から抜け出せず、精神的にボロボロになりもう辞めたいとママンに泣きついた 

ママンはコーチに、私がどれだけコーチの言葉に傷ついているか、

続ける自信をなくしているかを代弁してくれた 

コーチは、「期待しているから言葉がきつくなった。才能をもっと伸ばしたいから

他の子より厳しくしていた」と

「でも、もうしたくない 辞めたいと思わせる程の厳しさはいかがなものか 

娘は 今まで 弱音を吐かないし何にも言わなかったけど ここまで追いつめられて

よっぽど辛かったんやと思います」

と我がママンは言っちゃってくれたよ 

しかし辞めるつもりで春休みを迎えた時、一緒にバスケットをしている仲間に毎日毎日

「頑張ろうよ~ 最後まで一緒にしようよ! お願い 」と皆に泣きながら説得され、

どうしても皆を裏切って辞めてしまう事ができなかった私  

<もうどうでもいいや!ベンチ温め役でもなんでも友達が大事や コーチに何をいわれても

仲間とともに最後まで続けてみよう>と開き直った

それからも、厳しい訓練と叱咤、叱責 

おかげでインターハイ出場もできた。私も近畿大会で5人しか貰えない優秀選手賞を頂けた 

実業団やバスケットの強い大学から勧誘があった

でももう二度とバスケットはしないと決めた私は断った

私の過去の栄光はただの結果に過ぎない

あんなに好きだったバスケットはもう二度としたくないと思うようになってしまった

そして、親の薦めもあり医療の道を選んだ 


そんな私だったのに、15年の時が流れ、とても楽しいと思えるバスケットを、

イイ仲間とともに出来たことが嬉しい      

たった5年の日々だったけれど充実していた  

今も地元に残っている仲間とは、時々ランチや、飲みに行ったりしてる 

転勤族の人たちともメールや年賀状でお互いの近況報告等をしながら、会える日を

心待ちにしている 

でも、高校時代が私にとって無駄ではなかったと思える今日この頃 

皆が遊んでいるとき、あれだけ厳しい練習に頑張れたという自分がいたのは事実

若い時に、努力とか忍耐とかってなかなかできるもんじゃない

この頃の自分を褒めてやりたいと思う、今の自分  

よく頑張ったね! それがその後の人生にとても役だってるんだよ 

辛いとき、悲しいときにその頃の私を思い出し、頑張れるバネとなったんだよ

そして、こんなに図太い(身体も)私になりにけり・・・

ちょっとやそっとではへこたれん私。  人生色々ありますわ

これからの人生もなにがあるかわからない

でも今が幸せと思える私     

私にかかわる、すべての人に感謝です 




”人生に 無駄な苦労は なにもない”

    



         悩みがないことが 幸福ではない

      どんな悩みにも負けないことが 幸福なのである

           自分だけの幸福ではない

           人を幸福にできる人が

           本当の幸福者なのである


            (私の尊敬する師の詩)

 






  雨で汚れたレオは、次男にお風呂場できれいにシャンプーしてもらいました

  ブラッシングをして抜け毛をたくさん取ったにもかかわらず、風呂場には

  大量の抜け毛があちこちに散乱しております  

    





 

にほんブログ村 犬ブログへ犬ブログランキングに参加しました ポチッとよろしく!!
    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人生に 無駄な苦労は なにもない
これを、娘に教えたいんだけど、なかなか難しいモノがあります。
努力というモノをしない娘。
教えられない親ではアカンのやけど…

レオ君。
えらくおとなし~く、洗ってもらってるのねv-290
と思って見てたんですが、やっぱり、ブルブルっはするんですね。
カメラ目線で、かわいいe-266

レオママさん、過去があるから今がある。
今幸せって思えるのはそれだけの苦しさや、悩みを乗り越えたからでしょうね。
でも、どんな思い出でも過去になってしまうと愛おしく思えるものです。

レオママさんの文章を読みながら私も青春を振り返っていました。^^

レオ君、シャンプーは好きですか?
おとなしく洗わしてるから。。

ワンちゃんがブルブルってしないようにするには
背中にタオルをかけておくとブルブルしないって・・・テレビで言ってましたが・・どうなんだろう・・

効率的に幸福を得ようとする方々が多いような気がするこのごろですが、
結局はいっぱい、いっぱいで明日が見えないようですが。

車のハンドルやブレーキなどのように無駄=あそびがあるがごとく私は人生を歩んでいます。
(以前は違いますが)

どんなことが幸福と言うのかは分りませんが、少なくても自分に関わる周りの人々に、
笑顔があることはうれしいことですね^^

うさぴーちゃんへ
努力っていうことを教えるのってむつかしいね

あたしもすごくお気楽だし、子供達におしえるのは むつかしいだろうなぁ

sionさんへ
そうですね~良いことも、悪い事も過ぎてしまえば愛おしい思い出となるのよね・・・

できれば良い思い出をこれからどんどん残していきたいね

レオはシャンプー特に嫌いではないようです
背中にタオルですか!?
へ~初耳です 早速ためしてみますね

cosmonautさんへ
>車のハンドルやブレーキなどのように無駄=あそびがあるがごとく私は人生を歩んでいます
なるほど!! そうですね~~
無駄=遊び=ゆとり(余裕)ですか

今は、生活の雑務に追われてちょっぴり余裕がないかも・・・

あたしもそんな人生を歩みたい

 

どんな悩みにも負けないことが 幸福なのである かぁ・・・
私も色んな悩みがあるけど、
それに打ち勝てば、幸せになれるかなv-10
今の苦労がこの先の幸せにつながってるって思えば、
何だか乗り越えられそうな気がします!

あやちちゃんへ
そうだよ悩みに勝たなくても負けなければいいのよ
>今の苦労がこの先の幸せにつながってるって思えば、
何だか乗り越えられそうな気がします

素晴らしいv-218
もうあやちちゃんはその悩みに負けないよ。

その時はなんでもつらいですよね。若いから、そのことだけで頭がいっぱいになっちゃいますしね。強い気持ちを持って頑張った時期があるからこそ、今 バスケットボールやってみると楽しいんでしょうね。

いや~ レオ君も 気持ちよさそうに洗って貰ってますな。なんか犬らしさ満点だったり、みょうに人間くさかったり 面白いヤツですね!

バスケットをバレーボールに変えたら私になるかも・・・・竹さおでたたかれ、あざだらけだった日が今は笑って話せます。

その時のライバル高の人とチームを組んでママさんバレーをやっています。
いいもんですよ!!

久しぶりに色々思い出しました。
ありがとうございました。


きゃ~っ!すごいご縁!感動!仲間だったのねレオママ~
イミフでごめんなさい。でもママにはこれで通じる?

"人生に無駄な苦労はなにもない"・・・
この言葉ってどこかで聞いたことがあるよね。
でも苦労の中にいる時にはそう思うことも苦しくてね。
振り返って初めて気が付くことなのかな。
ブログを書き続けることも体調や気分によっては辛かったりとかね (;^_^A アセアセ…

本当に、嫌なことも良いことも 経験して 「今」があるんですよねー。
「しんどい><!」ということを 何度か繰り返すうちに 「今 しんどくても 必ず なんとかなるだろう」と 考えられる ように なりました☆
常に「幸せ」と 思える自分で ありたいな♪
レオくん、おとなしく 洗ってもらっていて エライネ~(^▽^)/シャンプー好きなのかな。

ぐっさん。へ
ぐっさん。も経験があるの?
若い時に色々経験を積む事は大事だね~

レオはお風呂に入るのを小さい時はいやがって早く出たそうでしたが
今ではとってもきもちよさそうです  でも今の時期たくさん毛が抜けるの
 

はなケンママさんへ
バレーボールで頑張っていたんですね~!
うちの高校は私立でバスケとバレーとテニスに力を入れていて
テニス(軟式)は全国優勝もしたことある位強いの
バレーも結構強くて春高バレーにも出場してました
隣りのコートでお互いコーチにビシビシやられてたのを思い出しましたw
こちらこそありがとうございました!

あんっこさんへ
そうでしたか!!
うれしい~~!!
誰かわかってくれる人いるかな?って少し期待してたのw
もしかして中高一貫高校に行ってらっしゃる息子さんは?
東京ですものね~~

道具屋さんへ
どこかで聞きましたか?
あちこちでやっぱり教訓として言われてるのね

そうそう苦しんでいるときは逃れたいと言う気持ちがおおいにでてしまう
でも、ここで頑張ればきっと乗り越えられると信じてふんばれるかどうかでその人の人生変わってくるとおもいます

そうですね”継続は力なり”です
何事も続けることは大切ですね

ますっちさんへ
>常に「幸せ」と 思える自分で ありたいな♪
あたしもそう思いますw
気持ちの持ち方で随分かわるものね~

レオは風呂で洗ってもらってるときはおとなしいけど、出て拭いてもらい出すとテンション上がっちゃって、バスタオル噛みまくるし
寝転がったままクネクネわけわからん動きするし・・・
私の手もついでにかみにくるし手に負えん(>_<)

ハイまぁご推察の通りです(笑)まぁバレちゃうとブログの内容が恥ずかしい限りです(照)

あんっこさんへ
なんとなく同じ匂いを感じていたのかも・・・
でも私だけなの~さみしいけどね
ガンバります  これからもよろしくネ!!

素敵ね、レオママさん。
高校時代の思い出は、わたしも辛くて悲しいことがたくさんありました。そのときに、暗闇のなかから、必死に立ち直ったことが今でも大きな礎になっています。

はじめまして^--^* ブログから流れてきました。今日は足跡のこしていきますね・・。
レオ君、はじめまして^^ 私は、小鳥しか飼ってないんだけど、もう何十年も大切にしている犬のぬいぐるみが「レオ」っていうんです。
もち、男の子ときめています^m^

 私とレオママさんとは日記をみていると、同世代のようです。^^ レオママさんの前向きな考え方あたしも大好きです。
そのときは、とても辛くてどうしょうもなかったことも、必ず前を向いて歩いていれば、必ず自分の心の実になっていくんだと私もそう思えるまでは
時間もかかりましたが、いつもそう信じて自分の背中を押しています^--^*
 幸せは、自らの手で築き上げていくものだと思っています。それはたやすいものでは無いけれど、だからこそ、いとおしく感じる事ができるのだもの。。なんだか 懐かしい想いと共感を感じながら日記をよんでいました。
また遊びにきますね**
 

レオママさんの、隠された過去・・・
す、凄いお方だったのですね!御見それいたしました。

私は、文科系で、体育会系の方の様な強さは、
コレッポチモ持ち合わせていない、根性無しです。
そんなに、夢中になれたり、考えたり、
そう言う世界も、また、良いものですね。
(今となってはでしょうが)
そtれにしても、ママンは強し!!イイ話だ。

遅ればせながら、リンクさせて頂きました!

 「納得。」
読み終えた感想は、この一言に尽きます。
 高齢の両親を、イッテにショイコむ身には、
よいエールとなりました。レオママさんに、
感謝!

 レオちゃん、キレイにしてもらって、さっぱりと
したでしょうネ!
 うちも、三世代3シェルティーを洗いました!!

寿司屋のおかみさんへ
おかみさんも、高校時代色んな事あったのね~
でも苦労した分、辛かった分、立ち直った時
成長できるよね

そして、すべてが自分の財産となるのよね


ayaさんへ
コメントありがとうございますw

ayaさんの犬のぬいぐるみと同じ名前なんですか
こんどはリアルワンちゃんはいかが?
癒されることまちがいなしですよ!!

同世代の方でいらっしゃるのね~
>レオママさんの前向きな考え方あたしも大好きです
ありがとうございます!
性格がポジティブシンキングなもんで (^o^)
また来てね**

mamaさんへ
mamaさんへ、昨日レス書いてる途中で眠気に勝つことができず爆睡してしまい、ごめんしゃいm(_ _)m
もう意識朦朧でなにを書いてんだかわかりませんでした

mamaさんは文系だったんですね
あたしは文学少女に憧れますよ~~
小さい頃は落ち着きなし!の性格
身体を動かすことに生き甲斐をもっていたもんで・・・
じっとしてたのは。寝てたときくらいかな?

リンクありがとうございます♪  

デザート・ムーンさんへ
レス遅くなり申し訳ないです!!
昨日は4時半に起きて次男を送って行ったからさすがのあたしも
夜更かしできずzzzz

デザート・ムーンさんにそんな事を言って頂くなんてとんでもないです
こちらの方こそ、頑張っていらっしゃるお姿に励まされております

レオはキレイにしてもらって良かったのですが、昨日家の庭で遊んでるとき草と一緒に 木の枝を食べたらしく、朝リビングに
嘔吐してました・・・
それでもうなんやら臭くて臭くて(>_<)

三世代3シェルティちゃんもきれいきれいしてもらいましたかw
いくらおとなしいお嬢様たちでも、3匹洗うってたいへんですよね~~
お疲れさま!!  腰痛には気を付けてくださいね

レオママさん。
いい話だね~
ベリエはうんうん!って納得しながら読みました☆
これがv-352青春だ~v-353
青春の思いでは人生の宝物だね

レオ君シャンプーしたんですね
ちーちゃんもそろそろシャンプーしなくっちゃね!と思いました(笑)

v-219ポチ』ありがとうございました
ベリエもポチしていきま~す

辛さをバネにできる力は今でも欲しいな!
大人になっても辛さを『辛さ』にしか感じられない時があります。
子供にはナンヤカンヤ言えるのに・・・・
しかし、だてに歳はくってねぇ~やるじょー頑張るじょー。


ところで私も学生時代バスケ部で中・高とレギュラーでした!
たまに近所の体育館で1人バスケしてます。
約7年間バスケをしましたが身長は152cmです!
子供達に追い越されるのも時間の問題です!
レオママは何センチ?何kgは聞きませんよ!

わたしも~~(*^^*)

中学の時だけど、熱血先生と3年間バレーボールしました♪
ワタシの場合は、ちびでへったくそだったので万年ベンチだったけど、声だけは人一倍大きくて応援に効果アリ(?)でした( ´艸`)ウシシ。
練習は辛かったけど、今の度胸や根性はその時のお陰と思ってマスe-319

やっぱ、学生時代は恥ずかしいくらいに熱くなった方がイイよねーーー(*´∇`*)。

ペリエさんへ
おはよう~
最近夜が眠くて起きてられず日曜だというのに
こんなに5時から起きてます(>_<)
青春の1ページだったよ~  
もしもどれるなら、もう同じ道は選ばないでしょうが・・・笑

レオはまた臭くなって昨日もシャンプーしたの(>_<)

kanemasuさんへ
おっは~~☆
バスケットしてたのね^^  
>大人になっても辛さを『辛さ』にしか感じられない時があります。
あたしだってそうよ~  その渦中にいるときは辛さしか感じていないと思います
それはそれでいいのよ~きっと その後よ

kanemasuさんはあまり背が高くないからガードだったかな?
あたしは165cmと中途半端な大きさだったから、センターだったり
フォアードだったりと・・・レギュラーだったのに定位置がないというあたしって!?  
よく言えばオールラウンドプレーヤー?  そんなええもんか!!


ちあちゃんへ
ちあちゃんは、バレーボール頑張ってたのね~
私も実は、テレビでバレーがすごく人気だったんで少しかじったの
男子がオリンピックで金メダルを取った頃・・・
ミュンヘンオリンピックだったかな?
でも突き指をしてこりゃあかんとさっさと方向転換しゃいました!!

ちあちゃんは声がおおきいのね~
でも一生懸命応援する縁の下の力持ちもとっても大事だよね!
プロフィール

レオママ

Author:レオママ
レオ( 2000.5.29〜2011.7.30)11才で突然お星様になったけど
いつも、いつまでも家族の心の中で生きてるよ!



reo1.jpg


LEO2-2.jpg


LEO-2.jpg


20061218185124.jpg



トナカイレオ





   

最近の記事
コメントありがとう!
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ジオターゲティング
ブログでクチコミ B-Promotion GIFアニメ工房~GIFアニメーション作成講座
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。